メルティンの新たな夜の寝場所

夫が出張で、家には私とメルティンの二人?きり。

今までにもそういうことはあったのだけれど、ある出張の初日の夜、それは突然起こりました!

なんと、私の寝る場所のすぐ近くにメルティンが寝場所を移動Σ(・□・;)
IMG_7194.jpg
寝室の奥側の私のベッドの近くの小さな机の上にもういます( ´艸`)


もう~、嬉しくってぇ♡
IMG_7193_LI.jpg
だって、仮アパートでは夫の布団の上に寝に来るくせに、絶対私の布団の上には乗らなくってさー、寂しかったののよね(笑)


記念にさらにパチリ。
IMG_7195.jpg
メルティンは布団いらずなので、涼しければどこでもOK(笑)


この場所から、私が起き上がって一階に行くのを見張るつもりのようです( ´艸`)
IMG_7196_LI.jpg
だって、朝目が覚めて横を見ると、メルティンが私を見てるんだもん(;^ω^)


それでもねぇ、嬉しんですよ!
夜、まだ寝る時間ではないのに、私が二階に上がると先にこの机の上にメルティンが乗って居たりするとねぇ~、あら私を待っていたのね~♪と思うわけですよ(笑)

そもそも、人間とこんなに近くで寝てくれることは珍しいのでは!?
普段は寝室の床の上か枕棚の上(引っ越して最初の頃は衣装ケースの上)とかですからねぇ。

スポンサーサイト

出張中の夫の帰りを待つメルティン

ここしばらく、出張の多い夫。

夫が出張に行ってしまい、今晩は帰ってこないのに、メルティンが玄関で外の方を向いて待っている。

とうとう夫のスリッパを枕に寝てしまった(´゚д゚`)
IMG_7402.jpg
あ、寝顔が可愛い(*'▽')


アップで!
IMG_7403.jpg
ああん、猫の寝顔って癒される~♡


シャッターの音が聞こえたのだろう、
IMG_7404.jpg
ウウーン と伸びをして、


薄目を パチッ!
IMG_7405.jpg
あれ~、そのまま寝てていいのよ(;^ω^)



家に夫と私と二人いる時と私しかいない時とで、メルティンの居場所が多少変わるのですよ。
基本的に、二人が1階と2階などに離れている時は二人とも監視できるよう二人の間に、二人が一緒に2階にいる時はいち早く餌をおねだりできるように二人と部屋の出入り口の間にいます(笑)

でもね~、今回、夫がいない時に、メルティンが寝る場所を変えてきたんですよーヽ(^o^)丿
それについてはまた今度。

アオムシとメルティン

少し前の事、庭で収穫したモロヘイヤかな、ラディッシュだっけかな、をキッチンで洗ったら・・・

あらまあ!
綺麗な黄緑色の芋虫さんがいたのよ(゚Д゚)ノ

モンシロチョウのアオムシさんかしら?

せっかくなので、メルティンに見てもらおうっかな♪

IMG_7077.jpg
しかし、気付いてもらえない・・・


これよ、これ!
IMG_7078.jpg
と、指し示す(;^_^A


なのに気付かないメルティン。
IMG_7081.jpg
アオムシはフリーダム。


あ~、こりゃ全然だめだ・・・。
IMG_7083_LI.jpg
私の意図が分からず、椅子にスリスリを始める。


ほうら、これよ!
IMG_7084_LI.jpg
と、仕方なく鼻先まで移動・・・


が、私の手の甲に移動(笑)
IMG_7088.jpg
ちょっと引くメルティン。


あうっ、手首まで来てしまったー!
IMG_7089_LI.jpg
さらに引くメルティン。


強硬手段で足元に置き去る。
IMG_7091.jpg
思わずメルティンが、触りたくないとばかりに左前脚を上げる( ´艸`)


アオムシがクッションのヘリまで移動する間、ずっとこの姿勢(笑)
IMG_7094.jpg
ひ~っ、おかしくて笑ってしまう~。


いったんどんな顔をしているのかと見てみると・・・
IMG_7096.jpg
(爆笑)


アオムシはいたってフリーダムに動き続ける。
IMG_7098.jpg
メルティンは固まったまま。


ようやく好奇心の方が勝ったのか、自ら臭いをかぎに行くが
IMG_7099.jpg
その直後・・・


この顔である!(爆)
IMG_7102.jpg
くさいわけじゃないと思うんだけどねー。
くるねこさんのところのステキ王子が虫に遭遇してしぼんだ時のよう( ´艸`)


アオムシはフリーダム。
IMG_7103.jpg
メルティンはフリーズ。


両者そのままで
IMG_7105.jpg
尺取り運動だけは進んでいく。


この、憎々し気な顔つきが・・・ひーっ、おかしい(ノД`)・゜・。
IMG_7107.jpg



またメルティンが嗅ぎに接近!
IMG_7109.jpg
この写真だけを見ると、鼻の穴に入りそうに見える( ´艸`)


そしてこの顔である!!(爆笑)
IMG_7110.jpg
まるで忌み嫌うかたきか何かを見るようではないか!!


なのに、また・・・
IMG_7112.jpg



これって仏頂面?
IMG_7113.jpg
遊ぶ時の、獲物(おもちゃ)を狙うときのように、顔の毛がもっさりとして不細工になるのよね~(;・∀・)


アオムシフリーダム、
IMG_7114.jpg
メルティンフリーズが続く。


ま、動くものとして認識(興味)は持ってくれたようだから、
IMG_7120.jpg
私の当初の目論見はほぼ達成できたのだけど・・・


物足りないので、また足元に置き去りにしてみる( ´艸`)
IMG_7124.jpg
思わずひるむメルティン。


あぁっ、そんなつもりはないのに、アオムシがメル手にくっついてしまった!(゚Д゚)ノ
IMG_7125.jpg



うろたえて目が泳ぐメルティン。
IMG_7126.jpg
助けを求めているのはわかったが、もちろん、私はカメラを構えたまま。


その時!
IMG_7127.jpg
メルティンが逃げたっ!


床に飛び降り、手に付いていたアオムシが落ちていないかジッと見る。
IMG_7128.jpg
アオムシはまだ椅子にいますよ~ヽ(^o^)丿


ちっ、こやつ、まだ生きておったか・・・
IMG_7129.jpg
とでも言いたそうな顔をしている( ´艸`)


こんなに真剣にアオムシを見続けるなんて・・・・
IMG_7132.jpg
気に入ったのかしら?


また決死の?臭いかぎ!
IMG_7133.jpg
この直後であった!!


いきなりメルティンが猫パンチを連打(;゚Д゚)
IMG_7134.jpg
写真では、クッションの下に入った猫パンチ(つまり当たっていない)が写っています(笑)

しかし、連打を繰り出しただけあって、アオムシにクリーンヒットを浴びせたのだ!

腹部を打たれ、床に落ちたアオムシ。
IMG_7136.jpg
ここでレフェリー(私)による試合終了宣言!

負傷のアオムシは退場となり、レフェリーによりそっとゴミ箱へ運ばれましたとさ。

いつの間にか、ボクシング中継に?
にしては、パンチのできないアオムシが可哀そうすぎますよね(;^_^A


イケナイことだと分かっているけどしちゃう時のメルティンの顔

今回は夫が撮った写真です(o^―^o)ニコ
(私はキッチンで夕食の準備中)


私が料理をしているので、キッチンの台の上が気になるメルティン。
IMG_7319.jpg
アレハ・・・?
台の上が見えるようにと私の椅子の上に乗っていますが、食卓の上にあるものが気になったようです。
(写真左下にあるのは刺身こんにゃくです♪)


頭を若干低くして、そろ~り、そろ~り(笑)


アレハ 刺身カシラ・・・
IMG_7320.jpg
悪い顔をしています( ´艸`)


イヤ ソッチニ アルカモ・・・
IMG_7321.jpg
食卓の上に美味しいものがあるのかと疑っています。


その時!!Σ(・□・;)
IMG_7322.jpg
あぁっ!
禁断の食卓前足乗せが出たっ!!


「ドドドでしょっ!」
(注:我が家では叱るときに、低い声でドドドと言うのです。)
IMG_7323.jpg
叱られたメルティン(笑)

分かってるんだよね~、いけないことだって( ´艸`)

庭の蝶々とカメムシ観察

庭にはアゲハやモンシロチョウなど蝶々がよくやってきます。

この日はシジミチョウが飛んでいました。
IMG_6945.jpg
ガン見だけ(撃てない)のスナイパー(笑)


じーっと見続けます。
IMG_6949.jpg
シジミチョウはダンスを踊るようにふわふわっと・・・。


アッ
IMG_6950.jpg
右の方へと。
メルティンの顔も右へ(笑)


目線の高さで飛んでいたのが・・・
IMG_6954.jpg
ジー


下の草の方へと。
オッ
IMG_6955.jpg
メルティンの顔も下を向きます(⌒∇⌒)


お次はまた別の日の事。

カメムシがオーニング(ガラスの外側に下ろす日よけです)の内側に入ってきたのを見つけたっ!!
IMG_6964.jpg
メルティンが立ったヽ(^。^)ノ


あら、口で取ろうと思ってる~?
IMG_6965.jpg
背中、伸びているのに猫背ですね(笑)


カメムシは長らくオーニングの内側をあっちこっちに歩き続けます。
IMG_6966_LI.jpg
矢印のところね。


それが下に降りてきまして。
IMG_6968.jpg
メルティンも下を見つめる・・・。


そして、右の方へ進む・・・。
IMG_6969_LI.jpg
メルティンも見守る( ´艸`)

猫ってひたすら見守るだけでも楽しんでしょうね~♪
窓のそばの飾り棚、大活躍です(⌒∇⌒)

よろしかったらポチッとな
プロフィール

Popo-Punchi

Author:Popo-Punchi
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`) 現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
イラストは作画ムッキーさんのおかげで、実物より可愛く仕上がっております(●ノω`)

ようこそ
誰かいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6422位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1372位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス解析
タグ

猫シャンプー おもてなし 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR